お気に入りや日々のつぶやきです★


by sakura-rika

兵六餅。

すごいお菓子が家にありました!
パッケージの威力がすごいです。


a0163248_22353020.jpg



南国名物「兵六餅」


この人のお尻が半分見えちゃってるところに釘付けです。。。
私には刺激が。。。強すぎる。。。。(=´Д`=)ゞ (嘘)

wikiの解説を読んだら、笑っちゃいました!


1931年にセイカ食品の前身、鹿児島製菓が発売を開始。
商品名の由来は、セイカ食品の創業者が鹿児島の郷土文学で
毛利正直著作の「大石兵六夢物語」に因んで付けた。
なお、長年箱に描かれている浮世絵風のイラストは、大蛇退治に立ち向かう薩摩兵児(へこ)である。

なお、このイラストにはこんなエピソードがある。
戦後しばらく発売を中止していた兵六餅であったが、
1949年に販売を再開したところ、進駐軍より
「この武士の腰にさしている日本刀が士気を鼓舞する」とのことで販売禁止命令が下った。
後に米軍政事務所において、通訳を通じて兵六物語の説明を行ったところ理解はしてもらえたが、
今度はイラストの薩摩兵児のふんどしをしているお尻が丸見えであることが問題となり、

「パンツを履かせることを条件に販売を許可する」と告げられた。

しかし、

「“ふんどし”はジャパニーズパンツである。隠すべき所はちゃんと被ってある」

と、説得したところ、発売が許可され、現在に至っている。



a0163248_22363772.jpg



中に入っていた紙には、
これまたなぜだか、「ろくろ首」の解説書。

どうやら、綺麗な女性にウツツを抜かしていた男性にバチがあたっている様子。

解説書の最後のひとこと。

「うぬぼれが悪いのだ」

ヒョエーーーーー。・゚・(ノε`)・゚・。
男性諸君、気をつけたまえ。


ちなみに、中身はこんな感じ。


a0163248_22392010.jpg



海苔と、抹茶と、きな粉を混ぜたような味です。
渋い風味が私は結構好きです☆
[PR]
by sakura-rika | 2011-03-22 22:44 | 日々